脱毛と自己処理

2019-05-30 11:25:00

  ムダ毛は、とても厄介です。



放置しておくと、どんどん伸びてきますものね。


これにより、モジャモジャとした鬱陶しい見た目になります。

さらに、汗や雑菌で不衛生にもなってしまいます。


そのためムダ毛は、しっかりと処理することが大事。

そして処理の方法は、大きく分けて2つあります。


・サロンやクリニックでの脱毛

・シェイバーなどを使った自己処理


あなたなら、どちらを選びますか?

このページでは、脱毛を断然おすすめします。

なぜ自己処理ではダメなのか、その理由とあわせてご説明しますね。


自己処理によるトラブル

自己処理よりも脱毛をおすすめする理由。

それは…


「自己処理では、お肌にダメージを与えてしまうから!」

です。


ムダ毛を根元からしっかりと剃るためには、お肌にシェイバーやカミソリを押し当てる必要がありますよね。

これにより、ムダ毛と一緒に肌表面が削られてしまうのです。


すると、お肌はヒリヒリと痛むようになります。

赤く腫れることもありますし、かさぶたができることも…。


その状態は、ハッキリ言ってムダ毛よりも目立ちます!

これでは、処理した意味がないですよね。


さらに自己処理では、ムダ毛を埋没毛にすることもあります。

埋没毛とは、毛穴から出てこない、埋もれた毛のことです。


これは、剃ったムダ毛の断面が尖っている時によく起こります。

毛穴の内壁に突き刺さり、埋もれたまま成長を続けてしまうわけですね。


肌表面に出てこないのですから、剃ったり抜いたりすることはできません。

お肌を軽く切開して、引っ張り出すしかないのです。


自然にお肌を突き破って出てくることもありますが、それまでの間は目立ちます。

ムダ毛は黒いので、どうしてもお肌から透けて見えてしまうのです。


安心安全の脱毛



一方、脱毛サロンやクリニックでの脱毛はどうでしょうか?


一般的に脱毛サロンではインテンスパルスライトが、クリニックでは医療用レーザーが使われます。

これらをお肌に浴びせると、光の熱でムダ毛と毛乳頭とが弱ります。

その結果、ムダ毛が抜けたり生えにくくなったりするわけですね。


どちらも熱を使うので、中には火傷の心配をする人もいます。

が、まずその危険性はありません。

インテンスパルスライトにしてもレーザーにしても、お肌を焦がすほどのパワーで照射されることはないですよ。


熱でチリチリと痛んだり火照ったりすることはありますが、ほんの一時です。

脱毛では、必ずジェルやローションでお肌が冷却されるので、痛みも火照りもすぐにおさまりますよ。


また、脱毛の最大のメリットは、

「施術後は、ムダ毛が生えにくくなること」

です。


生えてこなければ、自己処理は不要ですから、手間がかからず楽になりますよね。

もちろんお肌を削ってしまう心配もなくなります。


脱毛には美肌効果もあり

サロンやクリニックで脱毛をすれば、美肌効果も得ることができますよ。


これは、熱でお肌が活性化し、コラーゲンが増えやすくなるからです。


コラーゲンは、お肌にハリを与える美容成分。

増えれば増えるほど、お肌は引き締まり、キメの細かい状態になります。

さらに、毛穴や小じわが目立ちにくくなります。


また、冷却に使うジェルやローション。

これにも、ヒアルロン酸やプラセンタなどの美容成分が配合されています。

そのため熱との相乗効果で、お肌は一層きれいになっていきますよ。


ムダ毛がなくなる上に、若々しい美肌になれるわけですから、嬉しさは2倍ですね!

この点からも、脱毛は自己処理よりもおすすめと言えます。


まとめ

このように脱毛には、安全な上に美容効果が高いというメリットがあります。


一方シェイバーによる自己処理は、

・お肌のダメージ

・埋没毛

この2つのトラブルを引き起こす可能性があります。


もちろん自己処理にも、

・手軽

・低コスト

といったメリットはあります。


それぞれのメリットを比較して、より自分に合う方法でムダ毛を処理してくださいね。